1. HOME
  2. 機能一覧
  3. WordPressプラグイン

WordPressプラグイン

無料のメールフォームを無料で簡単に作成できる WordPressプラグインをお探しならTayoriがおすすめです

あなたのホームページやブログにWordPressをCMSとして使用しているなら、メールフォーム・申し込みフォーム・アンケートフォームを簡単に作成できるTayoriのWordPressプラグインをご使用ください。

追加方法は非常に簡単です。

(1) WordPressにログイン
(2) プラグイン内にある「新規追加」の項目をクリック
(3) キーワード「Tayori」で検索
(4) 「Tayori Form Plugin」をインストール
(5) 有効化をクリックして完了

有効化すると、左メニューに「Tayori」の項目が表示されます。この項目からフォームを作成しましょう。

ボタンの形式を選べるほか、カラーも自由にカスタマイズできます。基本的なお問い合わせ用メールフォームであれば無料ですぐに作成できます。お客様から申し込みや問い合わせがあると、WordPressにご登録のメールアドレスに問い合わせ内容が送られます。

より簡単に。3ステップでWordPressにTayoriフォームを設置する方法

1.Tayoriでお問い合わせフォームを作成する

まずフォーム管理 > 新規フォーム作成からフォームを作成します。

フォーム名を入力してフォームタイプを選びます。会社へのお問い合わせフォーム、イベントの申し込みフォームや店舗の来店予約フォームなどからテンプレートを選ぶか、自分で一から目的に合わせた設問を選択してフォームを作成することができます。

フォームの編集ページではQAを追加したり、ロゴや説明文章の追加などを設定することができます。

公開設定が公開になっていないとフォームが表示されませんので、公開にするように気をつけましょう。

2.お問い合わせフォームのデザインを決める

フォームのデザインの変更も可能です。

背景色やフォームのタイトル部分の色、ボタンの色をご自身のサイトカラーに合わせてデザインをカスタマイズすることができます。デザインは特にこだわりがなければ、デフォルトのままでも大丈夫ですし、カラーセットの中から選択して色を変更できます。

3.Wordpressにお問い合わせフォームを設置

設置方法は、お問い合わせボタンをサイトに表示するタイプ、iframeでページにお問い合わせフォームを表示するタイプ、ボタンやテキストリンクなどにURLを設定するリンク形式の3つの中から選択します。

ボタンで表示するコード埋め込みタイプの場合は、設置先のドメインを設定する必要があります。

ボタンが表示されない場合はドメイン設定が正しいか確認しましょう。

フォームの設置ページでPCとスマホで表示するフォームの種類を選択することができます。

スタンダードはよくあるお問い合わせフォームのフォーマットで、トーク形式はLINEのようなリアルタイムチャット風のフォームを選択することができます。

埋め込みコードをWordpress管理画面 > 外観 > テーマの編集 > footer.php内のbody要素終了タグの上にコードを貼り付けて完了です!

フォームの色や設問を変更しても変更が反映されない場合は、ブラウザのキャシュをクリアしてみてください。

WordPressプラグインの導入方法や、その他オススメプラグインについてはこちら。

各機能の詳細はこちら

お気軽にご質問・ご相談ください

新規登録

カスタマーサポートも、バックオフィスも、営業も。クラウド型情報整理ツールのTayoriは無料で利用開始できます。

無料でスタート

オンライン導入相談

Tayoriの導入に際しての不明点・疑問点がある方は、こちらのオンライン導入相談がおすすめ。

面談を予約

PDF資料のダウンロード

Tayoriについて詳しく知りたい方は無料のPDF資料ダウンロードがあります。こちらからどうぞ。

資料ダウンロード
すべての部署の業務は、効率化できる。